なんだかいろいろ

財布を紛失した

下北沢駅東口は2019年3月完成予定。東口があれば財布をなくしていなかったかもしれない(え?)

たぶん、15年ぶりくらいに財布を紛失した。この日は下の子と二人で新宿に買い物に出ていて、その後、下北沢でイベントを軽く取材する予定だった。

下北沢駅に着き南西口を出て某スーパーへ。そこでお昼ご飯を買い、事務所に向かう。夏らしい夕立的な雨が降っていたこともあり、事務所で2時間くらい過ごす。雨雲も通り過ぎ、出かけようと準備をすると財布が見当たらない、、、。どこに置いたのだろう? 事務所の中を探し回るけど、全く見当たらない。

そういえば、スーパーで買い物をした後、袋にご飯を入れるときに台に財布を置いたような気がする。とりあえずスーパーに向かい店員さんに忘れ物がないか聞くが、届いていないと言われる。再び事務所に戻り室内をくまなく捜索、冷凍庫まで確認して子供に『どうして、そんなところを探すの?』と聞かれたが、過去に冷凍庫に携帯を置き忘れるという意味不明な行為があったりしたからだ。いや、冷凍庫にはなかったし、室内には財布は全く見当たらなかった。

もしかしたら道路で落としたかもしれないし、どちらにしても届け出はしておかないといけない。交番に向かう、そう、たぶん15年前もこの交番で遺失届を出している。あの時も財布を紛失し、そして見つからなかった。

初めておまわりさんに接する下の子は緊張感MAX、遺失物届を書いているそばからパソコンで何かを検索してくれている。いつの間にかそんなことができるようになっていたのね、警察も。残念ながらその時点では財布は届いていない。うん、わかってる、多分スーパーで置き忘れて、すでに持って行かれてしまっているだろうから。

交番を出るときに「やー、見つからないでしょうね、下北沢だから、、、」とつぶやくと、若い警官に『そんなことないですよ、見つかりますよ!』と言われる。なんだろなー、よくわかんないけど救われた。別に下北沢なんて関係ないじゃんね、下北沢大好き人間なのにこういうときはイヤーな思考に陥る。たぶん見つからないけど、そんなことを考えていてもどうにもならない。その時点でここ数年で一番というくらい落ち込んでいたけど、とりあえず落ち込んでていてもしょうがないので家に帰ることにした。一緒にいた子供までテンションが低くなりすぎて、消え入るような感じだったから。まー、その後、家に帰るためにもっていた1000円すら落としてしまって、絶望だったけど、、、。

自宅に帰る途中、そういえば午前中にデパートのトイレに置き忘れられていたノートパソコンを届けたことを思い出した。もし自分がノートパソコン紛失したらダメージがでかすぎる、そのまま置いておいてもよかったけど誰かに持って行かれたら大変だと思い、近くにいた店員さんに届ける。あのノートパソコンはちゃんと持ち主に届いたのだろうか。子供にまで『パソコン、拾ったのにね』と言われてしまう。ああ、子供にまで気をつかわせてしまっている、ごめんなさい。

自宅に戻り、関係各所に電話を始める。最近のクレジットカードはサインレスで買い物ができるところも多いので、最初に止めないといけない。たぶん、零細企業の社長はみんなそうだと思ってるけど、財布の中に個人と法人両方のクレジットカードが入っている、、、。まず一番最初に最もつかっている個人のカード会社に電話するが全くつながらない、緊急に止めたいのに何度かけてもつながらない、終わってるなこりゃ。というわけで、個人・法人両方で持っているVISA系のカードを止める、一回の電話で両方止めることができた。続いて、法人のメインでつかっているJCB、これもそんなに手間取ることなく止められる。どうやらこの時点で不正利用はされていない。まあ、店頭でカードを不正利用されていたら、捕まえられたかもしれないからちょっと残念という複雑な感覚。

続いて銀行、ATM用のカードは4枚、三井住友銀行・りそな銀行・ジャパンネット銀行・信用金庫。まずはりそな銀行に停止の手続きをする、強制的に銀行につけられていたデビットカードの停止手続きも、デビットカードとか使ったことすらないよ、、、。そして、その手続きしながらジャパンネット銀行のWebサイトをチェックするとネットで停止手続きができることを知る、さすがだ。続いて三井住友銀行もネットで紛失の手続きができた、なんだか便利な時代。いや、財布を落として、便利になったこととか気がつきたくないもんですな! りそな銀行の手続きが終わり、信用金庫のカードを止める電話。信用金庫はまとめて同じ窓口のようで、信用金庫なら一度に止められるらしい。便利だけど、複数の信金にそんなに口座持ってないよ、、、。止める作業のみで、再発行などは窓口で行わないといけない、まー、そりゃそうだよね。

そして、再び先ほど電話がつながらなかったカード会社に電話するがやはりつながらない。『ナビダイヤルにおつなぎします、25秒(だっけな)あたり10円かかります』と言われた後、10秒くらいで電話が切れてしまう。なんすか、どういうプレイですか? もう、どうにもならないのでスーパーにビールを買いに行く。最寄りのスーパー、現金で精算するのはめちゃ久々。いつもクレジットカードだったからなぁ。家に戻り再び窓口に電話、今度はすぐにつながった。停止の手続きをして、最後によくわからない質問をされる。年収だとかローンの状況とかを聞かれたんだけど、あれは何だったの?? 他のカード会社では一切聞かれなかったことで、正直ちょっと不気味だった。もう、この会社のカード使うのやめようかな、、、。

なんというか、財布を落とすと大変だな。土日はカードを使えないところも多いからと、ちょっと現金を多めに持っていたのもツライ。そして、6000ポイントくらい入っていたオオゼキのポイントカード、あ、タワレコのカードも5000ポイントくらい入ってた、、、いやん。自動車運転免許証に保険証まで入ってたよ、もう、ほんとにどうにもなんねーな。

たぶん、無くした財布は見つからない、こういうときにお金はどうでもいいから財布自体と中身を返してもらいたいという人が多いけど、本当にそれだわ。いや、金も返せや、こら。スーパーの監視カメラをチェックさせてもらいてぇな、多分無理だろうけど。

ま、ノートパソコンをちゃんと届ける人もいれば、置いてあった財布を持って行ってしまう人もいる、そういうことですよ。そして、寝て起きてもテンションが最低のままだったことを打ち破るためには、その事実をブログに綴るのが一番な訳ですよ。もう、ネタにするしかない、ネタにするしかね。

さてと、今日を無駄にせずに生きていこう。財布がなくなってお金もなくなったけど、今日も生きてるから。昨日は一人だったけど、今日は二人の子守です。昨日できなかったイベントの取材に行くか、今日も下北沢に行くぜ!

[追記]
見つかりました ⇒ 財布が見つかった

下北沢駅東口は2019年3月完成予定。東口があれば財布をなくしていなかったかもしれない(え?)
下北沢駅東口は2019年3月完成予定。東口があれば財布をなくしていなかったかもしれない(え?)

You Might Also Like