じぶんのはなし

舵を切る

6時前の新宿

考えるより先に動いちゃう、そういう人だという自覚はあるし外から見たら確実にそういう人間だと思われている。でも、動いた後にしっかりと数字を見ていることは意外と知られていない。数字を見て一喜一憂せずに次の一手を考える、今までもそうやってやってきたし、今回も数字に基づいて次の方針を決めた。

数字を見た結果として下される最もポピュラーな決断は終了・撤退。でも、今回はそちらではない決断をした。

11月は決算の数字が出揃う時期、でも決算に出ない数字もたくさんある。決算に出てくる数字から、決算には出てこない数字を思い、来年の方針を決める。決めたら次の決断のタイミングまでは悩まない、目標を達成するためにただひたすら戦略と戦術を考える。とりあえず、来年の9月末まで駆け抜ける覚悟はできた。

来年のこの時期に何を考えているのかはわからない、さらに前に進む決断をしているのか、それとも、、、。

銀杏が色づく、空気が冷たさを増すこの時期も好きだ

You Might Also Like