ぽわん

8/9のぽわんはスペシャルすぎるサポートメンバー


2017年8月9日(水)梅田シャングリラで開催される、316NIGHT vol.1 『「316(みいろ)」はじめました』。ぽわん・カトキット・ヒミツノミヤコ・シンガロンパレード・なかのいくみ、たぶん、こんな5組をそろえることは二度とできないとわかっていたけど、本当にもう二度とできないとわかると緊張感は高まるばかりだ。

一昨日も書いたけど、ぽわんが9月24日で解散する。8月9日のイベントにはVo.のモエちゃんとBa.のマリナさんの2人とサポートメンバーで出演する。解散発表後のライブは、Gt.伊原真一、Dr.this is かわむら(THIS IS JAPAN)をサポートメンバーに迎え、7月19日シェルターのぽわん最後の自主企画もこの4人でぽわんは出演する。

そして昨日、8月9日のサポートメンバーが発表された。

🌸サポートメンバー🌸
key.あっけ(カトキット)
Gt.宇宙(モルグモルマルモ)
Dr.こばやん(カトキット)

なんということだ、ぽわんと同じレベルで好きで好きでたまらない、ぽわんと並び俺の人生変えちゃったバンドであるカトキットの二人、そして、お金を払ってMVに出演しちゃうくらい大好きなモルグモルマルモの宇宙さんがぽわんのサポートをすることになった。その衝撃は自分でも想像以上で、316に掲載した記事にも表れてるし(ある意味めちゃくちゃ)、昼飯にも如実に表れている(やりすぎだよ)。

悲しいのか嬉しいのか、困惑したらいいのか喜ぶべきなのか、もう訳が分からない。一つ言えることは、このサポート体制が決定し自分が2017年8月9日という日にイベントを開催することによって、ぽわんの歴史に明確に何かを残すこととなった。
もし、下北沢でイベントをやっていたら、たぶんこのサポートは生まれなかった。もし、このイベントが6月9日に開催されていたら、もちろんこのサポートは生まれなかった。
自分が2017年8月9日に梅田シャングリラでイベントを開催し、そこにぽわんとカトキットが参加することから生まれた奇跡。はっきりと、しっかりと、イベントを作ることは奇跡なんだと知ることになった。どんなイベントだって奇跡であり、自分のイベントがその一つである自覚をやっと持つことができた。イベンター初心者は学ぶべきことが多いなぁ。

このイベントを観に来てもらいたい、もう、今は本当にそれしかない。そのために、このイベントを知ってもらえるために、俺は今日も関西に向かいます。

You Might Also Like