ヒミツノミヤコ

2016.12.22 2nd Line ヒミツノミヤコ


2016年12月22日、大阪 福島2nd Lineにて第六回都祭が開催されました。トリに登場した「ヒミツノミヤコ」久しぶりの宴の模様をフォトレビューにてお贈りします。

ヒミツノミヤコの第六回都祭。二ヶ月に及ぶ活動休止、そして秘密特訓の成果をお披露目、しかし、ぼけちゃんの特訓の成果であるお花は咲いていない。そのぼけちゃんの不安すぎる想いは、新曲「轟音の黒色」に込められていました。

お花が咲いていないぼけちゃんは、もうヒミツノミヤコにはいられないと思い詰めますが、突如パセリを名乗るキャラが登場。ぼけちゃんが育てていたのはお花ではなく、パセリだった。新キャラの登場に動揺が隠せないメンバー、そして自分の代わりにベースまで弾いていたパセリに恐怖を感じるぼけちゃん。でも、パセリがぼけちゃんにブーケを手渡すと、パセリが弾くベースからはじまる新曲「お花のブーケ」が披露されます。

ブーケを手に、歌うことの楽しさを体で歌で表現するぼけちゃん、そして、ヒミツノミヤコのメンバーも楽しそうに演奏します。その想いをこの場にいる全ての人たちに伝えるぼけちゃん、そしてそれに応じる悪茄子でしたが、覚醒したボンちゃんが、あふれる想いを伝えるべく立ち上がり、、、ザ・暴走! が、想いを伝えるどころか、その場は凍り付きます。その成り行きを見つめていたパセリが、「ぼくもヒミツノミヤコの仲間なの?」と告げると、悪茄子の過酷な審査が行われる。

と、ここまで書いて気付いたけど、もし、あなたがこの宴を観てないのなら、今すぐこれを観るんだ!!

そう、この日の宴が公開されている。今まで宴の模様は一切出ていなかったのに、このタイミングでフルで公開だよ、なんなんだこれは!

さてと、新ベースパセリが加わり、ぼけちゃんはベースボーカルからボーカルに。パセリは不思議ちゃんなのか天然なのか、それとも単にあざといのか全く分からないけど、ボンちゃんに叩かれまくって引いている様ですら期待しかありません!!

「叩きすぎはよくない、バンドメンバーを大事ににするんや」

これまでボンちゃんに叩かれまくっていたリーダーの悪茄子がそう告げ、

「わしらはこれから6人で、物語を創っていくんや」

と続ける。ヒミツノミヤコは6人になりました、さらにパワーアップしたヒミツノミヤコには期待しかありません!

2017年の初宴、関西は1月9日日本橋 COCHLEA、関東は1月20日渋谷LUSHです。この宴に来て、そして何かを感じたあなたは、すぐにでも6月27日のワンマン宴のチケットを買ってもらいたいです。え、場所は心斎橋JANUSだよ、でも、いまなら余裕で休みにできるでしょ? 俺ももちろん行きますよ! 一緒に行こうぜ、ヒミツノミヤコのワンマン宴!

そういえばヒミツノミヤコのアーティスト写真を撮影しました

You Might Also Like