音楽

『減色シアター』というバンドがなんだか凄い


2016年3月17日、この日はイミシン?のライブを観るためにMOSAiCに行ったんだ。イミシン?は、やっぱりステキなライブをやってくれて、さらにこのバンドのことが好きになりました。

2016/3/17
『減色シアターしもぢ生誕21周年記念祭 「ハコのソトへvol.4~あれからまた1年経って~」』
MOSAiC

でも、この日、どうしてもスルーすることができないバンドに出会ってしまった。『減色シアター』、この日のイベントを企画したバンドであり、このバンドは最後に登場した。事前にMVをチェックしていたけど、なんとなくMVだけでは全容が分からないなぁそんなことを考えていたのです。

そんな、事前にチェックしていたMVはこちら。

殺伐とした映像が流れる中、アイドル的なかわいらしいボーカル。でも、突然男性メンバーのシャウト、かと思うとカオスな展開のち、ロン毛男性ギタリストによるステキなボーカル。下北沢某所を歩くかわいらしいボーカル、、、もう、ラストまで何が何だかわかんない、一つ言えることはダークな雰囲気を纏いつつも、なんともカラフルな展開。なんなの、このバンド?

『東京が怖い。Ⅱ』という楽曲だから、当然『東京が怖い。』も存在している。

なーんだか、こっちもまた殺伐としてるなぁ、、、怖いなぁ、ダメ男は見捨てなきゃダメだよ。そして、再び下北沢。この曲も、サビ(なのか?)以降一気に展開が変わる。つーか、この頃はボーカルの女のコ、アイドルなビジュアルじゃないのねー。

わからない、なんなんだこのバンド、、、。そんな想いを抱きながら、3月17日MOSAiCに行きました。最初から入ってて、イミシン?も終わった後だったから、「ぼけー」っと観ようと思いきや、、、パリピ登場。

おいおい、全然「ぼけー」っとなんてさせてくれねーじゃねーか!! めっさ激しいパーリーピーポーの登場に、おっさん逃げることすらままならず。言われるがままに、ステージ前に迫らねばならない状況。挙げ句の果てにはテキーラですよ、テキーラ。いやん、おっさんテキーラには怖い思い出しかないのよ、、、。あ、ライブ感想的なヤツは、ここに書いてあるわ

ライブが終わって5日も経てばちょっと整理つくのかなぁって思ったんだけど、全然整理つかない。ただ、一つ言えることはやっぱりあの曲が忘れられないって事ですよ。はい、あの曲です。

、、、なんだんこれ、やっぱアイドル枠なのかん? てか、めっちゃ汗だくでメイク完全に落ちとる、カッケーな。てか、『やっぱりやっぱり死ぬまでピーポー、生きてやれピーポー!!』レスポンスで、めっちゃ引いてるけど。ごめんね、この前のライブでもっと絶叫レスポンスすべきだったじゃんか。どうでもいいけど、下北沢駅南口前で何をやっとるだん。
(なぜか無駄に三河弁)

いやね、この曲、やっぱライブで目の前で観たら忘れらんねーんだよ。あの日は、全然アイドル的なノリじゃなくって、たぶん本人的(Vo.箕涙くるみさん)には全然たんねーって感じだった気がするんだけど、なんか凄かったねフロアー飛び回ってたし。なんだろなー、Vo.くるみさんはアイドル的なんだけど、実態としては完全にバンドなんだよね。Ba.深堀さんはシャウトしてるし(キャラ的に大好き)、Gt.Vo.石井さんは凄まじくステキな声を持つ男性ボーカルだしなぁ。でもって、このバンドにおけるカラフルな音の一番のキーであるKey.しもぢさんは、そこにいるだけで画になる存在。てか全然「減色」じゃねーよ、超『カラフル』じゃん!!

というわけで、『減色シアター』ってバンドがとってもとっても気になる存在になってしまったわけです。あ、なんか、こんな映像もYouTubeで見つけたぞ。

そういうことだったのね。ごめん、ハグチェキはしもぢさんと撮っちゃった、、、。とかなんとか。

最後に、ここまで全く触れていないDr.高村さんについて。こんな、とんでもないパーリーバンドの中、超絶クールな表情でドラムを叩き続ける彼の存在がどうにも気になっています。いや、ごめん、この前のライブでも全くチェックする余裕がなかったんだ。他の4人が信じられないくらい、ぐいぐい存在感を発揮しちゃってて、、、ねぇ。というわけで、次のライブはぜひとも彼に注目したいと思います(それは、非常に困難であろう)。

つぎですかー、いつ行けるんだろ。4月9日難しそう、10日は不可能、ん、26日の乙は行ける! これ、行こう! あ、対バンにチェックしたかったシンガロンパレードいるじゃん、何という奇遇。これは、絶対に行こう!

[2016.3.22 追記]
うわ、4/26を待たずして、4/15に減色シアターが下北沢に来るよー。対バンがすげぇええええ、これ、大混乱なイベントになること間違いない! 企画は、ビーハプ! やったぜー、さすがビーハプ!だ、凄いブッキングをありがとうございますすすすす!

You Might Also Like