スナックぽわん

2016/3/19 【スナックぽわん】 guest


2016/3/19
【スナックぽわん】
guest
ぽわん(メイビーモエ、舘松子莉、マリナティシャン、あししオポチュニティー)
開場14:00 開演15:00 終演16:30
チャージ2000円(D別)

今回のスナぽはアコースティックライブ、しかもレア曲をたくさんやるぞーって事で行ってきましたよっと。毎度のことだけど、ちょっと入るのを躊躇するエントランス、、、。

guest エントランス

 

開始直前、ギリギリ到着。メンバーはすでにステージ。モエさんはアコースティックギター、マツコはカホンにちっちゃなシンバルとキラキラなるヤツ(ウィンドチャイムって名前なのね)、あししとマリナさんはいつも通り。あれ、アンプに路上3姉妹使ってる?

1曲目は「セーラー服を着させて」、思い切りのあるライブハウスでのライブも好きだけど、アコースティックなライブはモエさんのボーカルがしっかりと隅々まで堪能できる。でもって、マリナさんのコーラスもちゃーんと聞こえる、コーラスしてるときのマリナさんの表情たまんないな。2曲目「トライアングルロマンス」ではあししがアコギ、なんとなくエレギでエキセントリックな演奏のイメージが強いけど、しっかり熱く弾くこともできる人だ。3曲目は「しょおなんのかぜ」、マリナさんのベースが心地よすぎる。歌声だけじゃなくて、それぞれの楽器もハッキリと聞こえる。この曲って、最後に音をどんどん小さくしていくんだけど、マツコだけ音は小さくなっていくのに、表情がどんどんうるさい感じになって、、、好きだわーーー(なんだそれ、や、メンバーとアイコンタクトしてるだけなんだけどね)。

MCを挟み4曲目は「ぐちゃぐちゃだ」、前にモエさんのアコースティックで聞いて以来かなぁ。最初のモエさんのボーカルは震える、この曲はアコースティック編成で良さを感じられる曲。サビを想いを込めて歌うモエさんの様たるや、、、。続く5曲目「下北バンドマンと女子高生の夜」、このタイミングで聞けるのは痺れるなぁ、もうねステキという言葉しか思い浮かばない。そして、6曲目「ネオンタウン」、なんともすばらしい曲順だ。

そして、長めのMCを挟み、7曲目はあししが作った新曲(曲名わかんない、あまのじゃくー、ではじまるヤツ)。8曲目は「BLUE」、この曲もマリナさんのコーラスが素敵だー。そして、ラスト9曲目は「ハッピーミラクルラブソング」、ぽいずんしかいないスナぽだけに、最高のノリ、最高のレスポンス。大盛り上がりのまま、3月のスナぽは終了しましたー。

土曜日の開催ということもあり、子連れで参加するという暴挙に出ましたが、いつもよりしっかりとぽわんの曲を堪能できたみたいでとてもよかったみたい。まー、それ以上に自分がしっかりぽわんを感じることができたから、よかったよかったー。本人的にはモエさんとお話しができたのが何よりもよかったみたいです。そうそう、モエさんの手作りサンドイッチは3分でソールドアウトしたとか、無念。

スナぽは4月から火曜日開催だっけな、次は4月12日(火)場所は同じくguest、マツコとマリナさんだっけな? これまた、なんだか何かが起きる予感。クアトロ前のスナぽだけに、何かが起きる予感。

外に出るとスッキリ晴れてる、土曜日夕方の渋谷は人が多いなぁ

外に出るとスッキリ晴れてる、土曜日夕方の渋谷は人が多いなぁ

You Might Also Like