ライブサーキット

2016/3/13 『Beat Happening!下北沢CIRCUIT PANIC!』下北沢7カ所のライブハウス


2016/3/13
Beat Happening!下北沢CIRCUIT PANIC!
下北沢GARDENBASEMENT BARTHREEClub251Daisy BarLagunaCave-Be
http://bh-max.com/

はい、下北沢2016年一発目のライブサーキットイベント『Beat Happening!下北沢CIRCUIT PANIC!』が開催されます。会場は下北沢7カ所のライブハウス、規模的には下北沢サウンドクルージングには及びませんが、出演アーティストのこだわりは神イベントの一言。9年弱で1500回開催されているビートハプニング!という企画が主体となって行われるサーキットイベント。シモブロでは主催者水口さんのインタビューや時間別出演アーティストなど合計17本の記事を書きました⇒まとめ記事

で、あまりに見たいアーティストがかぶりまくっていて正直当日に変更する可能性もあるのですが、現時点での流れを書いておきます。

13:00-13:30 加速するラブズ [CAVE BE]
13:30-14:00 the peggies [CLUB251]
14:00-14:30 リーガルリリー [CAVE BE]
14:00-14:30 リアル3区 [Laguna]
14:30-15:00 モルグモルマルモ [Daisy Bar]
15:20-15:50 ニガミ17才 [GARDEN]
15:45-16:15 toitoitoi [Laguna]
16:35-17:10 リバーシブル吉岡 [Laguna]
17:30-18:00 プププランド [CLUB 251]
18:30-19:00 イエスマン [THREE]
19:20-19:50 絶景クジラ [THREE]
19:45-20:25 モーモールルギャバン [GARDEN]
20:20-20:50 ぽわん [CAVE BE]
20:40-21:10 クリトリック・リス [BASEMENT BAR]
21:25-22:00 ナードマグネット [Daisy Bar]

えーっと、15組、、、無理じゃん、どう考えても無理じゃんか。とりあえず、加速するラブズ(京都)にはじまりナードマグネット(大阪)に終わる事は確定です。あと、モルグモルマルモ(京都)、リバーシブル吉岡(神戸?)、プププランド(神戸)、絶景クジラ(大阪)も確定だな、、、って、おい! 関西ばっかりやんけ!! いいじゃーん、関西のアーティスト大好き-、すきすきすっきーー! で、受付で好きなバンド名を1つ告げるという苦行が行われますが、もう、俺は今回のイベントで最も期待しているアーティストの名前を告げる予定です。

さてと、リストバンド交換開始まで10時間を切りました。ぼちぼち寝ますかね。今日は11時前には下北沢に入り、11時にリストバンド交換をする予定です。たぶん、「しもっきーTシャツ」に「下北沢にてパーカー」、「しもっきーポーチ」で挑む予定です。首からはシモブロのネームプレートをぶら下げていると思いますので、見かけたら声かけてくださいー、それはもうお気軽にー。あと、下北沢でなんか困った事になってたら@shimobro@ymkxまでメンションしてくれると、応答があると思いますのでお気軽にー。

さーー、今日は楽しい一日になるぞ!! 下北沢を満喫してください!

『Beat Happening!下北沢CIRCUIT PANIC!』

はい、1日で11組のアーティストのアクトを観ました、疲れた、ホントに疲れた。ホントに疲れすぎて、そのまま会社に泊まってしまうという暴挙に出るくらい疲れました、、、。

さて、廻った11組ですが、『加速するラブズ』にはじまり、『リアル3区』『モルグモルマルモ』『ニガミ17才』『toitoitoi』『リバーシブル吉岡』『プププランド』『イエスマン』『絶景クジラ』『ぽわん』、そしてラストの『ナードマグネット』。やー、本当に色とりどり。ガールズボーカルだけじゃなく、色々なアーティストを堪能しました。

で、イベントのメモってかレビューはシモブロに書いちゃったので、とりあえずそっちをチェックしてもらいたいです。

最初から最後まで大興奮!『Beat Happening!下北沢CIRCUIT PANIC!』

ったく、タイトルのネーミングセンスねぇなぁ、いやいや、本文もブログと同じテンションで書いちゃってて、ヤバいんだけど。結局、8500字余り書いてしまって、二日連続で会社に泊まるというさらなる暴挙に出ました。家族からは完全に見捨てられています、、、。

で、記事には書けなかった事をこっちに書こう。



特にないな。某ぽいずんカップルに絡んで厄介だったり、モルグの宇宙さんに「銀座 いし井」のサービスの事を教えたり、同じくモルグの深田さんにはいろんなところで出会いすぎだったり、ナードの須田さんに路上で会ってちょっとだけ話したんだけど、オーラ無いなぁって思ったり(おい)、、、とりあえず水口さんに挨拶した瞬間は素面だったのでセーフです(え?)。

あ、記事の最後にナードマグネットの須田さんのプチインタビューが掲載されていますが、これは前日突然打診があって最後はナードで決めてたので引き受けたから。でも、なんか須田さんの言葉がよくってねぇ、もうたまんない。ホント、ライブのMCも素晴らしかったので今度は全文書き起こしたいくらい。ナードマグネットというバンドの事がさらに好きになりました。アクトもサイコーだったしなっっ!

Daisy Bar

あと、直前まで『絶景クジラ(途中抜け)』⇒『モーモールルギャバン』⇒『ぽわん(ちょっとだけ)』⇒『クリトリック・リス』で回ると決めていたのに、『絶景クジラ』のアクトがマジで神がかってて、その場を動く事ができず、まあ、ナツコさんのよくわかんないダイブも見れたので途中で抜けたらめちゃくちゃ後悔していただろうから正解。そこでモールルを諦めてぽわんに絞った事がさらに正解。でね、もうステージに上がったメンバーとかぽいずん観てたら絶対に途中で出るなんてできねーって思って、いや単純にこれまた神がかったライブだったんだよ。やっぱ、ぽわん好きだなぁって実感できたライブだったね。リスパイセンのアクトがまたもや見れなかったのは残念だけど、ぽわんとかぶったんだから仕方ない、そう仕方が無い事なんです、みんなの選ぶTT(タイムテーブル)が正しいように俺の選んだTTも正しいんだ!

そうだ、こっちで書くべき事は一つだ。観たアクトの中で一番を決める事。正直、当日は絶対に決めらんねぇなって思ったけど、こうして2日経つと明らかだなぁって思いました。そうです、優勝は『ぽわん』です、どう考えてもぽわんです。単純にぽわん大好きぽいずんだからと言うだけではなく、一番盛り上がった、いや盛り上げられてしまったのがぽわんだったから。あの爽快感は、ステージと一体化しなければ理解できない感覚。ぶっちゃけ、フロア中程以降の人たちの反応が気になったけど、そんなこと考えてらんねーよ!! これがライブだ! これがぽわんだ! 「わたしたちがーーー! ぽわんんだあああああっっ!!」。優勝『ぽわん』っっっ!!

CAVE BE

以上、41才になって一発目のライブサーキット『Beat Happening!下北沢CIRCUIT PANIC!』でした。出演アーティストの皆様サンキュー! スタッフサンキュー! お客さんサンキュー! そして、水口さんスーパースペシャルエキセントリックサンキュー!!

 

どうでもいいおまけ: 某泥酔ぽいずんTに唇を奪われそうになりましたが、死守しました。結婚指輪で逃げ切りました(なにそれ)。

You Might Also Like