ライブ2016

2016/2/14 『わたしのねがいごと。初企画 <ちょこっとねがいごと。>』 Laguna


2016/2/14
『わたしのねがいごと。初企画 <ちょこっとねがいごと。>』
Laguna
わたしのねがいごと。 / 後藤匠 / ホノベミナミ / 村瀬みなと(ヘンリーヘンリーズ)
OPEN 18:30 START 19:00
前売 2000円(D別) 当日 2500円(D別)

今年注目の6バンドのうちの一つとして名前を挙げた『わたしのねがいごと。』の初企画です。女のコ3人組がバレンタインデーに企画イベントやるってだけでステキだなーと思うわけです。そして、このイベントで2枚目のシングルが発売されます、そのシングルをゲットすることができるってだけでこのイベントに行く価値はあるような気がする。Vo.のろみちゃんがこつこつと描いてきたポストカードとか、手作り菓子だとかいろいろ盛りだくさんのライブになりますね。そういえば、彼女たちのライブはこれ以降発表されていないんだよね。もしかしたら、この日のライブで発表されるのかな?

わたしのねがいごと。

わたしのねがいごと。 2016.2.14 @ Laguna

ライブメモ: 別のライブとダブルブッキングしてしまい、わたしのねがいごと。のみ観ました。20:50くらいにLagunaに入ると、人、人、人、、、もう、とにかくびっしりと人が入っててびっくりしました。Lagunaってイスがないとそれはそれで全然見えなくなっちゃうんですよね、ステージが低いからね。

まずはいつも通り3人で「窓の外」、優しくはじまりろみちゃんのボーカルにひかるさんのコーラスが重なる。ああ、はじまったなー、わたしのねがいごと。のライブが。

なんだか、いつもより明らかに緊張しているなぁと思ったのは、人が多かったこともあるけど、新曲を一気に3曲ともやったから。基本的にしっとりしているのに熱を帯びているのが『わたしのねがいごと。』の特徴だと思っていますが、明るめの新曲があってこういうのもありだなぁと思いました。

この日から発売された3曲入りCD『記憶』の中から、まず「夕焼け」。緊張してはいたと思うけど、いざ歌い始めればそんなことは関係ない。Lagunaに伸びやかにろみちゃんの歌声が響き渡る。
続いて「プレゼント」、先ほど明るめの新曲と紹介した曲。なんだっけな、お母さんに明るい曲が無いっていわれて、作ったんだっけ? 確かに明るめでこれまでの曲とはちょっと様子が違う。なんだろな、『わたしのねがいごと。』のかわいらしさが全面に出てる曲。会場から手拍子、いい雰囲気、3人とも楽しそう。
3曲目は「記憶の川」、家の近くにある大きな川、いつもその川を見続けてきた想いが込められた一曲。これは確かに想いが強い曲だ。過去の話を歌っているけど、この先の未来に向かっている曲でもあるのかな。うん、前向きに聞こえる、俺には。

新曲を一気に3曲、やり終えてほっとした感じの3人。ここでバレンタインデーということでお客さんに手作りチョコのプレゼント。「All You Need Is Love」をカバーしながら、スタッフの女のコがチョコを満員のお客さんに配る。なんて、素敵な心遣い。

そして、Dr.とBa.を加えた5人のバンド編成で「暗い歌」。やー、バンド編成で聞く『わたしのねがいごと。』はいいなー。本編ラストは一番大好きな「Goodbye I Love You Baby」、しかも音源と同じくバンドセットでのライブ。痺れたね、いや、本当に痺れたよ。しかも、Dr.はろみちゃんの実のお兄さんでペンギンリサーチというバンドでドラムを叩いている、メジャーアーティスト! でもって、めっちゃカッコいいな! 美男美女兄妹、揃ってすごいなーーー!! Ba.はこの方かな? もの凄く安定感のあるベースで、3人の世界を支えてくれました。

Lagunaでの自主企画を超満員で終えた彼女たちはどこに向かうのだろうか。4月からはひかるさんとちほこさんが就職してしまう。その代わりに3人とスタッフの女のコを加えた4人は、一つ屋根の下で寝食を共にすることになる。過去に彼女たちにインタビューした際、この春以降の音楽活動について、これまで以上に多くの時間を共に過ごすことができることを何よりも価値があることだと考えているようだった。たぶん大丈夫、いや、大丈夫なんて話しじゃなくて、彼女たちはどんどん加速するはず。

なんとなく、彼女たちはスゴイ勢いでどこかに進んでいるような気がする。通り過ぎてしまったのかどうか、まだわからない。とりあえずもうしばらく、彼女たちの音楽を追いかけるつもりです。

You Might Also Like