ライブ2016

2016/1/11 『WaikikiRecord NewYear’s HomeParty』 アンスティチュ・フランセ東京


2016年1月11日(月・祝)
『WaikikiRecord NewYear’s HomeParty』
アンスティチュ・フランセ東京
ELEKIBASS / Sundayカミデ(ワンダフルボーイズ/天才バンド) / カツマーレー&TheSOULKITCHEN / ゆーきゃん / 空中カメラ / ぽわん / 森田崇允 / Wack Wack Rhythm Band / 中村ジョー&イーストウッズ / 南国ペヤング
OPEN/START 14:00
料金/予約: 2,500円(1drink別)当日: 3,000円(1drink別)
イベントWeb

2016年ライブ3本目はぽわんが所属するWaikikiRecordの新年会。ぽわんももちろん登場、あししオポチュニティーが加入した新体制、そしてぽわんとしては2015年12月5日のワンマン下北沢Shelter以来のライブでもある。
そもそも、アンスティチュ・フランセ東京という場所がなんなのかもよくわかんないけど、WaikikiRecordの新年会だから楽しい感じになるんだろうなぁ。そして、ぽわんはみんな緊張感漂わせるツイートをしてる、、、まー、久々だもんね。そして、新メンバーお披露目でもあるし。
今回は、あししオポチュニティーがどんな形でぽわんに加わるのか、それを確認するようなそんなライブになるのかな。てか、あんま深いこと考えずに楽しむのが一番のような気がしてきました。

ぽわん

 アンスティチュ・フランセ東京 とてつもなく雰囲気のある会場でした

ライブメモ: 2015年12月24日に加入が発表されたあししオポチュニティーのお披露目ライブであり、2016年ぽわんにとってのライブ初めとなったこのライブ。セッティングがはじまり、マリナティシャンがいつもの上手ではなく、下手で準備を始めマリナーズの皆様が民族大移動。新ギタリストあししオポチュニティーのプレイに集中すべく、下手にいた私も上手に移動。メンバーはアー写の新衣装、舘松子莉様はズラにジャージを羽織っている。モエさんは短いポニーテールで新鮮。新メンバーのあししオポチュニティーはアー写からそのまま飛び出してきた感じ(つまり、あのままのイメージ)。
なんとなく今回のライブはいつもと変わらないセットリストで来るだろうと予想していたけど、案の定「シャンパンチラリズム」からはじまる。アゲだアゲアゲ過ぎる! いつもに比べるとぽいずんの人数は少ないけど、そんなことは関係ない。ここまで、最前列に人がびっしり並ぶことはなかったけど3列目までがっつりだ! そして、この曲からはじまったと言うことで、舘松子莉様は早速アー写状態になりました(脱ぎました)。いやいや、それがサロンパスって気づかないって! 俺、いつ「BODY WILDっっっ!!」って野次るかタイミングを計っていたけど、逃してしまったのが後悔。えーっと、2016年も中途半端に滑ってました(それが最高)。
2曲目は「でゅんでゅんTHEわーるど」、2016年もでゅんでゅんは続く。そして3曲目には新曲「トライアングルロマンス」。メイビーモエソロライブの時に2回ほど聞いているけど、バンドセットになったこの曲はさらに素敵な曲に仕上がっています。というか、あししのギターがなんたるかをしっかりと確かめることができたぞ。4曲目は「女の子と男の子」、もうこの辺りになるとフロアのボルテージは最高潮! そして、5曲目は「お正月」、お年玉のポチ袋をまき散らすメイビーモエの様たるや、、、。まー、ただでさえパンクアレンジなこの曲なんですけど、あししのギターソロがとんでもなかった、まさか足でソロをやろうとするとは(弾けてないけど)。
お正月をやったのでおしまいかと思いきや、この曲をやらずに2016年がはじまらないわけがない! 6曲目「かわいいっていわないと呪う」! もうね、ここまで来たら何も書く必要は無いでしょう。こんな流れでこの曲をやったらどうなることか。最高潮にノリまくりアガりまくりのメイビーモエのカワイイコールを要求する様は、あの場にいた全員の脳裏に焼き付いたことでしょう。サイコーですよ、サイコーなんですよ! ああ、凄いモノが発生してしまった季節外れの台風が飯田橋に発生しました、台風1号「ぽわん」。2016年は確実に2015年を超えまくってやる! そんな勢いを感じざるを得ませんでした。もう、巻き込まれちゃうよ、思いっきり巻き込まれちゃうよ!!

あししオポチュニティーというギタリストがぽわんに入ってどうなるのか、実際に見て分かったことは、確実にぽわんというバンドはパワーアップしたということ。彼のギターはとても軽やかでメロディアス、それであってパワフルで予測不能。ああ、このギタリストならぽわんは絶対に変わるだろうなぁとはっきりと見せつけられました。一発目のライブがこれって事は、2月16日にはさぞかし凄いお披露目ライブが見れるだろうなぁ。

ちなみに、物販でマリナさんにこれからはいつも下手なの? と聞いたら、今日はたまたまそうなったけど(セッティングの関係?)、わかんなーい、とのことでした。マリナーズの皆様。

取り急ぎ、ぽわんライブメモでございましたー。ライブレポートじゃないので、めっちゃ思ったことを書いてるだけですーーー。子連れだったけど、サイコーに楽しめました-、お世話になった皆様ありがとーございます!

子供が楽しめるコーナーがあったり。って、この後、メイビーモエ様も買ってたけど、、、

子供が楽しめるコーナーがあったり。って、この後、メイビーモエ様も買ってたけど、、、

ばらまかれたお年玉。子供が受け取ったモノは50円(吉?)、俺が受け取ったのは1円(凶)、、、

ばらまかれたお年玉。子供が受け取ったモノは50円(吉?)、俺が受け取ったのは1円(凶)、、、

ぽわんのライブが終わって外は寒くて暗かったけど、体は温まりとても明るい気分になりました。2016年も頼むぜ、ぽわん!

ぽわんのライブが終わって外は寒くて暗かったけど、体は温まりとても明るい気分になりました。2016年も頼むぜ、ぽわん!

You Might Also Like